アスミールは効果なし?12ヶ月試した結果に驚愕!レビューあり

アスミールは本当に効果があるのか?

知りたいところですよね。

私もアスミールを試す前は本当に身長が伸びるの?と不安に思っていました。

私のようにアスミール購入の前に効果について知りたいと思う方のために

実際に12ヶ月使った効果や感想、レビューをご紹介していきます。

私の息子(小学5年生)に実際に12ヶ月使った効果を以下で早速ご紹介していきます。

アスミールを12ヶ月使った効果と感想

私の息子は小学5年生で周りの子がどんどん大きくなったりと差がでてくる時期でもあります。

私の息子は背の順では前から数える方が早いのですが、特に私も息子も気にする程ではなかったのですが

栄養面や今後さらに成長期で身長が大きくなればいいな~みたいな単純なのりではじめました。

実際に12ヶ月使った効果は身長が8.3cm身長が伸びていました!

この伸び率が大きいのか小さいのかわかりませんが実際にアスミールを使って身長が伸びたのは事実です。

飲み始める前の身長が145.2cmでした。

それからアスミールを飲み始めて12ヶ月後にはこれだけの効果がありました。

なので本当にアスミールで身長が伸びるとのと不安に思っている親御さん。

私の息子は実際に12ヶ月使って身長が伸びる効果を実感しています。

 

信じてもらえないと思いますがこれが実際の結果として現れています。

 

アスミールを飲み始めてからは

  • 息子が膝や脛などの関節が痛いと言い出した
  • 友達から大きくなったと言われるようになった
  • 身体測定で明らかな結果が出た
  • 今まで着てた服が何となく小さくなっている感じがする
  • 栄養バランスもいいのでママ側からすると本当に有り難い
  • 1日1杯飲めばいいので続けやすい

このような変化がありました。

さらに詳しい12ヶ月間のレビューが気になる方は以下で詳しくご紹介していますのでご覧ください。

 

アスミール飲み始めて5ヶ月間のレビュー

アスミールを飲み始めたのが身体測定後の9月後半でした。

アスミールを初めて息子に飲ませた時は「美味しい」っと言って飲んでくれていたのでこれなら大丈夫だなと思いました。

それから毎日1杯飲ませるようにしています。

たまに飲み忘れる時もありましたがほとんど毎日アスミールを飲ませていました。

アスミールを飲ませてから毎月、毎月身長を測っていたわけではないので1ヶ月刻みでどのぐらいの身長の変化があったのかはわかりません。

アスミールを飲み始めて半年後の1月での身体測定の結果がこちらになります。

5ヶ月で3.9cm身長が伸びていました。

5ヶ月でこの身長の伸びだとすごいのかすごくないのか全然わからないですよね笑

でもその後の5ヶ月でさらに大きな変化がありましたよ!

アスミールを飲み始めて8~12ヶ月のレビュー・体験談

飲み始めて5ヶ月以降からさらに大きな身長の変化が現れました。

最初の5ヶ月間で3.9cm身長が伸び

その後飲み始めて8ヶ月後の身体測定の結果がこちらになります。

飲み始めからだと8ヶ月で5,9cm身長が伸びています。

前回の身体測定の結果からだと2cm身長が大きくなっていることがわかりますね。

 

息子が自宅に何も言わずに身体測定の結果を見せに来た時に「え!嘘!?」って思うず声が出てしまいました!

 

最初にも紹介していますが結果的に12ヶ月間で8.3cmも身長が伸びました。

アスミールの口コミを見ればもっともっとすごい伸びてる子供がいるのでうちの息子はそれに比べると全然ですが

それでも8.3cmも大きくなったのは嬉しいものですね!

私の息子に効果があったアスミールを飲ませる効果的なタイミングをご紹介します。

アスミールの飲ませるタイミングで一番効果があるのは?

アスミールを飲ませるタイミングとして一番効果があるのはいつなのか?

朝飲ませた方がいいのか?夜飲ませた方がいいのか?気になるところですよね。

同じ飲ませるなら効果があるタイミングで子供に飲ませてあげたいですからね。

1番おすすめのタイミング:就寝1時間前

飲ませるタイミングは就寝前の1時間前が一番効果があるタイミングになります。

なぜ就寝前の1時間前なのか?その理由ですが

子供の身長を伸ばすために重要な成長ホルモンの分泌量が就寝時に1日の中で一番多いからです。

だからこそ同じアスミールを1杯飲ませるなら就寝前に飲ませることを心がけましょう。

2番目におすすめのタイミング:朝一番で飲ませる

就寝1時間前に飲まない・飲ませることができない場合は朝一番で飲ませるのでおすすめです。

朝起きてすぐは栄養や水分が不足している状態なので吸収力も高いからです。

朝起きて何分以内などの目安はありませんが起きてすぐの方がいいです。

でも飲まないお子さんもいらっしゃいますのでご飯と一緒になどできる限り起きてから早め早めが良いですね。

絶対にダメなタイミング:寝る直前はNG

寝る直前にアスミールを飲むのはNG!

寝る直前だと寝ている時に胃が活発に活動してしまうので体を十分に休まえることができないからです。

最悪の場合胃もたれなどの症状が出てしまうケースもあるのでご注意ください。

就寝1時間前に飲まえることができなければ、翌日の朝に飲ませましょう。

大切なのでもう一度いいますが「寝る直前はNGです」

早く寝かせることが重要じゃない!睡眠の質が成長ホルモンには重要

子供を早く寝かせることが子供の成長には大切って思っている親御さんもいますよね?

成長ホルモンの分泌は睡眠時に1日で一番多いって先程紹介しましたね。

睡眠に関してゴールデンタイムがあり、22時~2時までの間の睡眠が大切って昔から言われていました。

ですが、新しい研究では睡眠後3時間がもっとも成長ホルモンの分泌が多く、寝る時間は重要ではありません。

そのため睡眠後3時間を以下に質の高い睡眠にしてあげることが子供の成長には重要だと言えますね!

睡眠の質を高めるために自宅で行っていた私の方法は

寝る1時間前にラベンダーのアロマを寝室にたくだけです。

これだけで私の体感ですがスッキリ起きられています。子供はなおさら効果を実感していると思います!

 

効果についての疑問やQ&A

アスミールは何歳まで効果があるのか?対象年齢はいつまでか?いつから効果がでるのか?などアスミールの効果に関する疑問について調べましたので一緒に見ていきましょう。

 

アスミールは何歳から飲んでいいの?対象年齢は?

アスミール公式サイトなどに何歳から飲んでも大丈夫という表記がありませんので何歳からでも常識の範囲ならOKです。

子供の成長のばらつきや個々での違いが出始める時期というのが6歳ぐらいからと言われています。

ですので6歳ぐらいが飲ませ始める最低のラインだと私は考えます。

6歳前の段階では食事等で十分に栄養を補うことができますので必要ないとは言いませんが効果を実感するのは薄いと思います。

すので6歳前後~16歳までが対象年齢になります。

なぜ上限が16歳なのかも以下でご紹介します。

 

アスミールは何歳まで効果があるの?

男の子で約16歳・高校1~2年生(個人差による)、女の子で約15歳・中学3年~高校1年(個人差による)が効果の限界だと言えます。

その理由ですが、骨端線という骨と骨の間にある軟骨が骨になることで身長は伸びます。

骨と骨に隙間があるため身長を伸ばすことができますが、この骨端線が閉じてしまうのは男の子で約16歳、女の子で約15歳と言われています。

そのため男の子で16歳前後、女の子で15歳前後が効果の出る限界の年齢ということです。

 

中学生や高校生でも効果があるの?

中学生や高校生でも効果はあります。

「絶対」とは断言できませんが、上記でも紹介しているように男の子で16歳前後、女の子で15歳前後までは効果がある時期です。

理解していただきたいとのは個人差があるということです。

 

 

アスミールはいつから効果がでるの?

アスミールの効果に関してですが『実感平均月数は4.2ヶ月』というデータがありますので4ヶ月前後を目安に飲み続けることが重要。

成功者の多くは4~6ヶ月以上飲み続けている人が多いです。

中には「悪い・効果なし」と断言している方もいますがそのような人に限って「使用期間が短い」ことが大半です。

ですので最低でも4ヶ月を目安に飲むことが大切です。

 

まとめ

アスミールの12ヶ月の体験談・レビューをご紹介しました。

実際にアスミールは効果がありましたので安心してください!

ですが飲ませるタイミングや飲ませ方。飲ませる期間によって結果に大きく左右されますので私のタイミング等を参考にお子さんにあげてください。

 

正直アスミールを飲ませて飲ませなくてもいいとは思います。

でも子供の成長期は1度きりしかありませんし、その時期にアスミールを飲ませないのはもったいないと思います。

今親として何を子供にしてあげられるのか今一度考えて見てください。

SNSでもご購読できます。