アスミールの全成分からわかる身長を伸ばす栄養素と効果!

こちらの記事ではアスミールの成分からわかる身長を伸ばす効果やアスミールの成分に関する効果などをご紹介します。

身長を伸ばす以外の子供にとっての優れた効果もありますので以下をご覧ください。

アスミールの全成分一覧

グラニュー糖、ココアパウダー、ドロマイト、乳糖果糖オリゴ糖、植物性ミネラル(ごま由来)、亜鉛含有酵母、カゼインカルシウムペプチド、粉末状大豆たん白、煮干しパウダー、コラーゲンペプチド、黒酢エキスパウダー、精製ナットウ菌培養物、メロンプラセンタ(胎座)エキスパウダー、DHA含有精製魚油粉末、未焼成カルシウム、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄、ビタミンE、ナイアシン、香料、パントテン酸Ca、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンA、葉酸、L-アルギニン、ビタミンD、ビタミンB12、(原材料の一部に乳成分、ゼラチン、大豆を含む)

これがアスミールのココア味の成分表になります。

上記の成分表の中で身長を伸ばす効果や子供の成長に必要な効果を厳選して以下で詳しくご紹介していきます。

こちらを見ていただければだからアスミールには身長を伸ばす効果が期待できるんだって納得できると思いますよ!

アルギニンの効果

アルギニンは特に子供の成長に必要な栄養素の1つになります。

なぜならアルギニンは成長ホルモンの分泌を促すだけでなく成長ホルモンの構成の1つでもあるからです。

アルギニンは非必要アミノ酸で体内から生成することができるアミノ酸です。

ですが体内で作り出せる量が少ない食事などで外から摂取する必要があるためアスミールは子供にとって良いと言われています。

以下がアルギニンの主な効果になります。

  • 成長ホルモンの分泌を促進する
  • 免疫力を高める

主な効果は上記2つになります。

子供に関わる効果以外には

  • 疲労回復効果
  • 美容効果
  • 生活習慣の予防効果

このようなものがあります。

成長ホルモンの分泌を促進する

子供の成長期にしっかり身長を伸ばしたり体を大きくさせるには

  1. 十分な栄養と栄養バランス
  2. 適度な運動
  3. 十分な睡眠

この3つに関してはなんとなく大切だな~ってことがどんな親御さんでもわかっていると思います。

でもこの3つを毎日しっかりクリアできていても成長ホルモンの分泌が少ないと身長は伸びないんですよね…

だからこそ成長ホルモンの分泌を促進してくれるアルギニンが成長期の子供にはとっても大切なんです。

実際にデンマークで3年にわたって行われた少佐では、アルギニンの摂取量が少ない子供と多い子供では摂取量が多かった子供の身長の伸びが大きいことが結果として出ています。

特に子供の時期はアルギニンの分泌量は少ないく、アスミールなどで摂取する必要があります。

免疫力を高める効果

アルギニンを摂取することで免疫力が高まることで病気に負けない強い体を作り出すことができます。

貧弱な子供や体が弱い子供など身長以外にもアスミールは飲まれています。

 

美容効果では美肌の効果がありアトピーの症状の改善効果も期待できると発表されています。

亜鉛の効果

亜鉛は成長ホルモンを作り出す際に必要なタンパク質の合成を助ける働きがあります。

亜鉛は体内で生成できないので食事などで外から補う必要があります。

激しい運動をしている子供は亜鉛を多く消費してしまうので不足気味になります。

またスナック菓子やファーストフードが好きな子供やよく食べる子供の亜鉛不足に陥りがちです。

亜鉛の効果は

  • 免疫力を高める
  • 成長を促進する

 免疫力を高める

亜鉛を摂取することで風邪にかかりにくくなるなどの免疫力アップの効果があります。

なので体の弱いお子さんにもぴったりの成分になります。

成長を促進する

新陳代謝が活発な成長期に特に亜鉛は不足してしまいます。

なので子供の成長期にしっかり亜鉛を補うことで成長に大切な成長ホルモンを作り出しやすくしてくれる効果があります。

プラセンタの効果

プラセンタと聞くと女性の美容っていうイメージがありますよね?

プラセンタにはアミノ酸やビタミン、ミネラルなどが豊富に含まれています。

成長ホルモンを体内で作り出すにはタンパク質とアミノ酸が必要で、タンパク質は亜鉛、アミノ酸はプラセンタから補うというのがアスミールになります。

プラセンタに詳しい方なら副作用の心配をされると思いますが植物性プラセンタ(メロン)を使っていますので副作用の心配はなし!

プラセンタの効果ですが、

  • 成長を促進する
  • 栄養バランスを高める

成長を促進する

成長ホルモンの生成にはタンパク質とアミノ酸が必要と何度も言ってきましたね。

プラセンタには豊富なアミノ酸が含まれていますので成長ホルモンの生成をサポートしてくれます。

結果的に成長ホルモンの分泌が増えれば、身長を伸ばす効果が期待できます。

栄養バランスを高める効果

アミノ酸以外にもビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。

子供にはアルギニンなどの成長ホルモンの分泌を促す成分も大切ですが、その他の栄養バランスも大切になります。

何か1つあれば良いということでなく子供の成長期にはいろいろな栄養素をバランス良く摂取する必要があります。

ですのでビタミン、ミネラルが豊富に含まれているため栄養バランスが総合的に高まるという効果があります。

トリプルカルシウムの効果

アスミールの特徴の1つにトリプルカルシウムがあります。

カルシウムは普通に摂取するだけでは吸収力が弱く、なかなか吸収されないんです。

ですがアスミールでは3つの異なるカルシウムを配合しカルシウムの吸収量を高めています。

3つのカルシウムについて詳しく以下で紹介します。

ドロマイト

天然珊瑚素材の天然由来のカルシウム素材になります。

ドロマイトの大きな特徴はカルシウムとマグネシウムの比率が2対1で含まれているということです。

この比率がなんで特徴なの?と思っていませんか?

カルシウムの吸収力を高まるマグネシウム。

その比率が2対1が一番吸収力が高まるんですよ。そもそもドロマイトは最初からこの2対1の比率になっているため良いってことです。

魚骨焼成カルシウム

魚の骨を焼成させた天然の魚由来のカルシウムになります。

カルシウムサプリで使われている炭酸カルシウムよりも骨への吸収力が高いことが証明されているカルシウムになります。

その他マグネシウムや鉄、亜鉛も含まれているバランスのとれたカルシウムになります。

胡麻ミネラル

胡麻の吸収力を下げる物質を取り除いた吸収力の高いミネラルになります。

吸収力を上げる物質はショウ酸とフィチン酸というものでこれはカルシウムやマグネシウム、亜鉛の吸収率を下げてしまうものです。

これらを取り除いているのでカルシウム、マグネシウム、亜鉛をしっかり体内で吸収できるようにしてくれる働きがあります。

 

この3つの異なるカルシウムの相乗効果によってカルシウムの吸収やその他成分の吸収を高めてくれます。

他の成長応援飲料にはカルシウムは含まれているがマグネシウムが含まれていない商品もあるのでアスミール以外の成長応援飲料の購入を検討されている方は成分表を一度確認することをおすすめします。

CPP(カゼインホスホペプチド)の効果

CPP(カゼインホスホペプチド)は天然サンゴ由来のカルシウム吸収素材。

 

食事等で摂ったカルシウムやミネラルは食物繊維などと結合してしまうと体内で吸収できなくなります。

それを防いでくれるのがこのCPP(カゼインホスホペプチド)なんです。

 

 

そのためカルシウム、ミネラルの吸収をサポートしてくれる働きがあります。

ビタミンDの効果

  • カルシウムの吸収率を高める
  • 免疫システムを正常に保つ

上記2つの効果がビタミンDにはあります。

カルシウムの吸収率を高めてくれます。その他にも免疫システムを正常に保ってくれるので風邪などの病気の予防にもなります。

現代人のほとんどがビタミンDが不足していると言われるほどみなさん摂取不足です。

ビタミンDは日光に当たることで体で生成します。その他食事で摂取する方法があります。

ビタミンDを食事で摂取する場合は魚介類、卵、きのこ類に比較的多く含まれていますが食品だけでビタミンDを摂取するの現実的ではありません。

そうなるとサプリやアスミールのようなもので補うしかありません。

DHAの効果

DHAには身長を伸ばすなどの効果ではなく学習面での効果が期待できます。

成績アップなど子供が摂るべき栄養素もアスミールには含まれています。

DHAの効果ですが

  • 脳機能向上
  • 免疫機能調整

DHAを摂取することで脳機能が活性化され、記憶力などの学習能力が上がります。

DHAは魚介類に多く含まれていますし、現代っ子は魚をあまり食べない子が多いですので週に1度はお魚を献立に組み入れましょう。

さらに免疫機能の調整もおこなってくれますのでアトピーや花粉症、その他風邪などの予防効果もあります。

その他成分についての効果

上記で紹介したアスミールの成分は身長を伸ばす効果が期待できる成分や子供にとって役に立つ成分(学習能力の向上)をご紹介しました。

その他アスミールに配合している成分についても以下で簡単にご紹介します。

  • 乳糖果糖オリゴ糖:腸内フローラを良好にする。免疫機能向上
  • 精製ナットウ菌培養物:血流の促進
  • 葉酸:皮膚や粘膜を強く健康に保つ
  • ビタミンC:健康的な筋肉、結合組織、皮膚を促進、風邪予防
  • ビタミンE:抗酸化作用
  • ビタミンB群:代謝、エネルギー生産、健康的な循環系、神経系の維持をサポート
  • ビタミンA:目や皮膚の粘膜を健康に保つ、抗酸化作用

 

最後に

アスミールに含まれている成分についてご紹介しました。

アスミールは1日に必要な栄養素の約80%を1杯で摂取できる優れものです。

特に最近では朝食を食べない子供も多く、朝食を作らない親御さんもいらっしゃいます。

そんな時に朝簡単に作れるアスミールを子供に飲ませてあげるだけで栄養バランスが整いますのでおすすめです。

子供もココア味で美味しいですし、飲むだけなので10秒あれば十分です。

それでいて栄養バランスも良く、子供の成長期に必要な栄養をしっかり摂取できるのは本当に便利ですよね。

なのでアスミールのような成長応援飲料を上手に活用して無理なく子育てしていくべきです!

SNSでもご購読できます。